カテゴリ:――【マイホーム】和室( 5 )

子供が自分で支度できる収納づくり その2

和室子供部屋のオープン収納についての、続きです。
まずは、BEFORE写真から。
d0252007_18322158.jpg


ここの収納スペースを、3歳のスー太郎が幼稚園の支度をしやすいように変えるのが今回の目的です。
この下段に身支度の用品を収納するのですが、ざっとピックアップしたもので、


■幼稚園の制服、帽子
■幼稚園バッグ(手提げ、肩掛け)
■幼稚園で使うタオル、他
■私服


現時点ではこれらを収納できるようにしたいと思います。
細かいものについては、入園してからまた出てくると思うのでゆくゆく追加になると思いますが・・。




今回も収納に使ったのは、無印の引き出したちです。
d0252007_18325687.jpg

『ポリプロピレン収納ケース 引出式 小』 ×2個
『PPケース引出式ハーフ 深型(仕切付)』 ×1個

を使うことにしました。




d0252007_18334424.jpg

これを3つ並べると、収納スペースにピッタリ収まるサイズになりました。
その上に、家に余っていた棚板を乗せて、幼稚園バッグを置けるように。





実は、この2種類の無印の引出収納は、奥行が違うんです。

『ポリプロピレン収納ケース 引出式 小』 →奥行44.5㎝
『PPケース引出式ハーフ 深型(仕切付)』→奥行37㎝

この7.5㎝の差を、手前の面で合わせて設置したかったんですが、
並べて置いた時に、引き出す度にガタガタと本体や棚板がズレるのがストレスだったので、こんなものを使いました。



d0252007_18342272.jpg

写真の○印のところ、見えにくいですが・・・
100均で買った、2㎝四方の耐震ジェルシートです。
透明で小さいので目立たず、しっかりとズレを防いでくれます。
あるとないとじゃ大違い、かなりイイ仕事してます!!




d0252007_18344643.jpg

引き出しの中身は、こんな感じです。
一番奥の靴下スペースはガラガラなので、幼稚園の制服を入れて、一番取りやすい真ん中に設置しなおす予定です。
ちなみにスー太郎の幼稚園の制服は年中体操服で、ハンガーにかけないといけないものは写真にちらっと写っているブレザーだけ。
しかも薄着保育なので、ブレザーも全然着ない(笑)
なので制服収納は引き出しがメインになりそうです。


今週末が、幼稚園の入園前説明会です。
その時に、制服の受け取りがあるので、ここの収納も幼稚園生活に向けて本格的に準備できそうです。


生まれた時から泣いてばかりで、何事にも敏感で怖がりで慎重派で。
私から離れられなかったスー太郎が、いよいよ入園です。
もうすぐ3歳半の今では、昔からは考えられないぐらい一人で行動できるようになりました。
幼稚園のプレもご機嫌で、どこへいってもお友達大好き!!と仲良く遊べるようになった姿は感慨深いものがあります。
入園式では私が号泣必至かも(笑)
なによりも、楽しい幼稚園生活になりますように!!





ブログランキングに参加しています。
もしも、もしも、お時間がありましたらクリックをお願いします。
これを励みに、更新がんばります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by handsomehome | 2014-02-19 18:35 | ――【マイホーム】和室

子供が自分で支度できる収納づくり その1

早いものでもう2月も中旬になり、スー太郎も4月からいよいよ幼稚園へ入園します。
幼稚園に入園すると、おのずと自分でしなければならないことが増えてきます。


生活の基本となる行動の中で、自分でできるようになってほしい事はいろいろあるけれど・・・
やっぱり「お片付け」と「着替え」は大きな問題ですよね。
我が家のスー太郎も、まだまだ一人っ子ということもあって私がほとんど着替えを手伝っています。
おもちゃのお片付けは、分類&ラベルのおかげかだいぶん一人でできるようになりました。
おもちゃのお片付けができるようになるまでの過程を見ていても、
その子の発達に合った方法、仕組みを作ってあげる事がその後のできる・できないにずいぶん関わってくるんだなーと感じました。




d0252007_18485938.jpg

これが、現状の子供部屋です。
オモチャはだいぶ飽和状態・・・。
誕生日やらクリスマスでかなりオモチャも増え、キャパオーバー気味です。
今回の、「子供が自分で支度できる収納づくり」の目的は、

・おもちゃの量を減らす!(二軍は蔵へ移動 or 処分)
・オープン棚下段をスー太郎の身支度コーナーにする

という2点です。







d0252007_18495362.jpg

今はおもちゃでいっぱいのオープン棚の下段。


上段にスー太郎の洋服を収納していて、もちろんスー太郎には届かないし、何がどこにあるのかも見えません。
このオープン棚を、


■上段 → 二軍のオモチャ
■下段 → スー太郎の洋服、幼稚園の支度のもの


に変えて、スー太郎に自分の着替えの持ち物を把握させる、自分で支度できるようにするのが目的です。





まだまだ3歳のスー太郎ですが、ちょっとずつ、「いるものといらないもの」を自分で決めさせています。
大事なオモチャは私が見ていてもわかるのですが、お店でもらうちょっとしたオマケのおもちゃなんかは、
溜まるとけっこうかさばってしまっています。しかもいるのかいらないのかわかりづらい(笑)
スー太郎もその日の気分で、「いるー、いらなーい」と決めていますが、それもよしとしています。


自分にとって何が必要で、何がそうでないのか。
今はおもちゃだけど、これから物事を自分で決めないといけない時に、自分で考えられるようになってほしいから。


ちょっと長くなってしまったので、次回へ続きます!









ブログランキングに参加しています。
もしも、もしも、お時間がありましたらクリックをお願いします。
これを励みに、更新がんばります!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by handsomehome | 2014-02-13 18:56 | ――【マイホーム】和室

子供部屋としての和室と、オモチャ収納。

今日はこんなことをやっていました。
d0252007_21381886.jpg


家を建てた時の端材を少しもらって、蔵に寝かせておいたんですが、今日はこれを使って
1階和室のオモチャ収納用に簡単な棚を作りました。
大きい方が集成材(ナラだったかな?)、小さい方が杉の板。
ボンドでくっつけるだけの簡単作業。

集成材のサイズが、和室のオープン収納のサイズに丁度良かったので切らずに使えました。
切るとなると、ほんと途端に腰が重くなるという・・・。

和室のオープン収納は、上下段2つに分けていて、今のところ下段はオモチャ収納にしています。
ちなみに上段は子供服。スー太郎のオムツ変え、お着替えはすべて1階でしています。
お風呂に入るときだけ、オムツと下着を2階に持っていくだけなので今のところスムーズです。
もう少し大きくなって、小学校へ行くぐらいには衣類は2階へ集約できるかなーという予定です。
ちゃんと身支度が自分でできれば、ですが・・・。


話が逸れましたが、出来上がった簡易棚。こんな風にセッティング。
d0252007_2139155.jpg


うん、ちょっとスキマはあるけどいい感じ♪(でたー適当!)
最近ちょくちょく買い足していた100均BOXに、グループ分けしたオモチャを入れていたんですが買い足したりするもんだから統一できず(汗)。
自分が悪いんだけど、不満ー!サイズもちょっとずつ違うし・・・。
でも唯一色だけは茶色で揃えられたのでよしとしよう。


そして、優先順位を考えた結果、こんな収納になりました。
d0252007_21393654.jpg


棚の上には、パズル系のおもちゃを。
ずーっとパズルの置き場に悩んでて、ひとまずこれに落ち着きました。
立てて置くわけにもいかないし、ジップロックに入れたりとか一手間かけるにはスー太郎は幼すぎるし。
見えやすく、取りやすい場所におけて、しかも省スペース!と考えていたんですが、
これならスー太郎の手にも届くし直置きなので「視界に入る」→「遊ぶ」という流れも狙えるかな。
下段はよく使うオモチャを置いています。


あとは一番の問題だったプラレールの収納。
d0252007_2140788.jpg



実はこの絵本棚も、夏に端材DIYで作ったものです。半分ぐらいはホームセンターで材料を買い足しましたが、トータル6,000円ぐらいで完成させることができました!
ツギハギなのでいろんな素材の木材が混じっていますが(笑)

っていうか、完全にこっちのほうが大作なのに全然記事にしてないっていう。
いつも写真だけ撮って満足してしまってます・・・。
ものすっごく苦労して作ったんですが(やったら書けよー!)、下段のオモチャの収納をずっと考えてて書けずじまいでした。
で、結局たいした工夫もないっていう。



電車&車ブームのスー太郎のために、この下段の特等席はプラレール&トミカでまとめることにしました。
スー太郎は、まだかごに放り込むお片付けしかできないので、今のところはざっくり収納で。
線路は数種類にわけて、ほかのパーツと坂道用のブロックは別に。
「線路おかたづけしてねー」というと、
「あぅわ(青)!」「しぇろ(黄色)!」
と私にアピールしながら(笑)片づけてくれています。



ひとまずスー太郎の大好きなおもちゃたちはきちんと収納することができました。
「見やすく!」「出しやすく!」「片づけやすく!」
をモットーに子供の年齢に合わせた収納をすることが、
子供も自分でできたと思わせるコツなのかな、と思いました。
スー太郎が使いやすく遊べているか、明日からに期待だなー楽しみ!
あ!カゴのラベルは作らないとですね。これもまた一つ楽しみ。






ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by handsomehome | 2012-10-09 21:45 | ――【マイホーム】和室

和室は、掘ってあります。

昨日と同じ写真でスミマセン

d0252007_10362429.jpg



昨日に引き続き和室の紹介です。

今気付いたんですが、記事にするも何も写真におもいっきり写ってますね、真ん中の穴。
これは、掘りごたつ用の仕立てにしてもらっています。
置き型の熱源を置くつもりなので、今は掘ってあるだけです。
畳を置くときは、木枠をはずせばすっぽりはまります。

冬のおもてなしは鍋をすることも多いので、その時に活躍しそう!
いまから楽しみです。


もう一つは、カウンターしたも掘り込みにしているところ。
大人2人+子供1人は余裕で座れます。

ここは、本を読んだりちょっと書き物をしたり、の予定です。
子供が大きくなったらここで宿題もやってもらおうかなー。
中庭に植えるシンボルツリーを眺めるのに絶好の位置なので、
夜はお茶を飲みながらライトアップをぼんやり眺めるのもよさそう!
・・といいながら最近は疲れてスー太郎と一緒に寝ちゃってることも多々(汗)
しばらくはバタバタでそんな優雅な時間は持てなさそうですが、楽しみにとっとこう。


最後に、この和室、全体的に腰かけれる高さぐらいに上げてもらっています。
写真の右下にちょろっと写っていますが、その分引き出し収納を作ってもらいました。
けっこう大容量の、85㎝×85㎝ぐらいが2つ。
うちは、収納が少ないので、こういう所も大助かり。
実は、少ない収納をカバーするのに、ちょっとしたしかけが・・・。


ひっぱるようでやらしい!
また次回の記事にしたいと思います~。




ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by handsomehome | 2012-05-29 10:41 | ――【マイホーム】和室

収まりのいい和室

d0252007_2315241.jpg



我が家の和室は、リビングダイニングスペースに面していて、主に子供の遊び場として使う予定にしています。
丁度キッチンの正面にあたるので、目が届いて安心かなあと思いました。

私は和室の位置以外とくにこだわりはなかったんですが、意外とはーくんが和室にこだわりまして。
ここもいろいろと頭を悩ませた場所の一つです。
はーくんの強い希望は、

「収まりのいい和室にしたい」

ということでした。

なんか、「和室たるもの!!」っていう感じがひしひしと伝わっていたんですが、もちろん私の希望も出てきまして。



一番の議論は、「和室の収納奥行を45㎝にするか、50㎝にするか。」



めっちゃ細かいですよね(笑)
でもこれ、私にとってすごい重要で!

私の和室収納をつける目的は、
・子供用品の収納
・ハンガーにかけた子供服がかけられること


ということでした。
なので、収納の奥行が45㎝だとちょっと心もとない感じだったんです。

もともと、写真にある和室カウンターの奥行が45㎝。
私が妥協して収納の奥行を45㎝にすると、ちょうど収まりがよかったんですが、
最初は、写真のように収納部分を宙に浮かさずに床から収納にするつもりだったので
奥行が50㎝になるとその分ラインがずれてしまいます。
すると、畳の形もいびつになる・・・それがはーくんは許せなかったみたいです。



かといって、使い勝手の悪い収納を作るぐらいなら意味がない!とまで思っていた私も折れないので、
いつまでも決まらず・・・。


最後は、写真のとおり、

「収納奥行は50㎝。そのかわりオープンタイプにする。
床から宙に浮かせて、カウンターのラインと合わせる(カウンター奥行も50㎝に変更)」

という折衷案を提案してもらい、無事解決~。
欲を言えば収納の扉は欲しかったんですが、扉をつけるとさらに奥行が必要なので、とりあえずはオープンタイプにしました。
ゆくゆくは目隠しをするつもりです!

さらに、カウンターの高さを窓枠の底辺に合わせてもらったことでよりスッキリした感じになりました。
こうやってみると、「収まりのいい」って大事だなーと思います。
なんかこう、説明できなくても見ていて気持ちいい!





和室については、もう少しこだわりポイントがあるのですが・・・
ながくなったので、また明日にでも!!





ブログランキングに参加しています。
ポチっとしてくださると更新の励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by handsomehome | 2012-05-28 23:18 | ――【マイホーム】和室


2012年、念願の一戸建てを建てました。毎日暮らすおうちを大好きに。ハンサムでちょっとジャンクなインテリアを目指しているブログです。コメントなどお気軽にくださればうれしいです


by handsomehome

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ダイニング
リビング
玄関
ランドリー
ベッドルーム
キッチン
お気に入り雑貨
収納
ベッドルーム
日常
【マイホーム】紆余曲折
【マイホーム】ローンのこと
【マイホーム】道のり
――【マイホーム】玄関
――【マイホーム】キッチン
――【マイホーム】ダイニング
――【マイホーム】 リビング
――【マイホーム】和室
――【マイホーム】1F洗面所
――【マイホーム】1Fトイレ
――【マイホーム】2F蔵
――【マイホーム】2F収納
――【マイホーム】2F子供部屋
――【マイホーム】2階アトリエ
――【マイホーム】2Fトイレ
――【マイホーム】ランドリー
――【マイホーム】2F寝室
――【マイホーム】外構
はじめてのDIY
ハンドメイド

以前の記事

2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

フォロー中のブログ

OURHOME
インテリアとハンドメイドと。
三十路の歩き方
nest.com
ゆるい毎日、送ってます+...
やさぐれMY HOMEの...
IEbiyori
SHIMO-NO-IE

検索

タグ

(12)
(5)
(4)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

アトリエスペースを作りました..
at 2014-04-11 11:44
アトリエスペースを作りました。
at 2014-04-02 22:24
2階にアトリエを。
at 2014-03-28 00:50
DIYで内窓作り。~金具編~
at 2014-03-13 11:14
DIYで内窓作り。
at 2014-03-06 21:17

外部リンク

ファン

ブログジャンル

住まいとくらし
インテリア・収納

画像一覧